スポンサーリンク

話題のレシポを試してみた!

公開日:2015/03/28
更新日:2015/03/28

先日テレビで紹介されていた話題の『レシポ』を試してみました。

スポンサーリンク

レシポのサービス内容は、レシポで指定された商品を購入し、レシートをレシポサイトにアップロードすると、指定のポイントがたまるサービスです。
ポイントがたまったら、Amazonギフト券やQUOカードに交換できます。

レシポ_03

レシポ指定の商品は、それぞれポイント数が決まっています。

2015年3月28日の商品一覧

・お肉 50pt
・トップバリュセレクト
  ギリシャヨーグルト 脂肪ゼロ プレーン/はちみつ 5pt
・もやし 10pt
・たまご 10pt
・牛乳 10pt
・大塚チルド食品
  スゴイダイズ 30pt
・大塚チルド食品
  ミルクのようにやさしいダイズ 30pt
・塩水港精糖
  オリゴのおかげ 20pt


実際に、レシポにレシートを送ってみましたので、手順を紹介します。

①会員登録(初回のみ)

②サイトで「今日の特売情報」をチェック
その日ポイント対象の商品を、確認します。
現在は、同じ商品が何日も対象になっていることが多いです。
対象商品であっても、「応募上限に達している」ことがありますので、ちゃんと確認しましょう。

③対象商品を購入

④購入したレシートを撮影する
「購入商品名」「商品価格」「購入日時」がわかるように撮影します。

⑤対象商品の「この商品のレシートを送る」から応募

⑥アンケートに回答する
レシポを確認する時間やお使いの電子マネーなどを答えます。

⑦申請
すべて入力したら、送信して申請します。

⑧審査
自分が申請した場合は、5日後に審査OKとなり、ポイント加算されました。
ただ、現在はかなり混み合っているようなので、今後は改善するかもしれません。

⑨ポイント交換
ためたポイントの有効期限は、6ヶ月。
ポイントで、「QUOカード」と「Amazonギフト券」に交換できます。
「QUOカード」は5000ポイントから、「Amazonギフト券」は2000円から交換可能です。
6ヶ月で、最低2000ポイントためないと無駄になってしまいます。
なので、平均1日12ポイント程貯めていかないといけない計算になります。
意識的にためていかないと、大変そうな数字ですね。

* * *

対象商品・サービス内容はまだまだと感じる部分はありますが、この辺が向上すれば欠かせないサイトになりそうなので、是非頑張って欲しいですね。



 
関連記事
[ 2015/03/28 12:09 ] 食費 | TB(0) | CM(0)


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://savinglife123.jp/tb.php/39-fcdb9574